データで見るアビックシステム|IT業界のシステムエンジニア(SE)・プログラマ(PG)の実態をリサーチ

データで見るアビックシステム

株式会社アビックシステム 社員データ

「IT業界で働く人は忙しすぎて離職率が高そう」「システム会社で働く人はほぼ理系出身のイメージ」「システムエンジニアやプログラマはA型が多そう」…など、みなさんの抱くイメージは本当なのか、当社の全社員にアンケートを実施。その実態を調査しました。

平均年齢は若い!?

当社は20代・30代が9割

IT業界の平均年齢が若いというイメージは、当社にも当てはまるようで、20代・30代で全社員の約9割を占め、比較的若い会社と言えます。その分、風通し良く、意見交換も活発に行なわれています。最新情報の交換や勉強会なども自主的に行なっています。

在職歴のバランスがいい!?

離職率の低さで各レベルの社員が在籍

IT業界は「忙しくて、1年未満での退職は当たり前」というイメージもあるようですが、当社は定着率が高いため離職が少なく、計画的に採用を行っているため、各レベルの社員が同数ほどのバランスで在籍しています。相談や悩みも各レベルの先輩が気さくに応じています。

システム会社にも女性はいます!

当社の女性社員比率約2割

システム会社に女性は少ないと考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。当社は約2割が女性社員。決して多いとは言えない数字かもしれませんが、細やかな気遣いができる女性も、ガッツのある男性も、当社では大切な仲間と考えています。

実は既婚者が多いんです。

当社社員の既婚は半数以上

IT業界は離婚率も高く、未婚率も高いというイメージがありますが、当社では既婚者は約5割と高めです。プライベートを充実させることが、より良い仕事につながると捉え、一人ひとりが仕事の時間配分を自ら考え、ONとOFFを切り替えられるよう工夫しています。

学歴不問!

学歴不問が統計結果に反映

当社は学歴に固執しません。短大・専門・高校卒が約4割を占めています。“お客様の利益拡大のため、最適なサービスを提供する”という目標が同じであれば、各自が努力する部分が異なるだけだと考えているため、学歴よりやる気のある社員を重視します。

文系・理系は関係なし!

出身は関係ない状況が統計結果に反映

「システム会社は理系出身者」というイメージもありますが、当社は文系と理系がほぼ同率。働いていく中で、文系で習ったことや、理系で習ったことを活かしながら、それぞれに新しい技術を取得していくため、出身は関係ありません。

出身が関東だとは限らない。

関東に次いで多いのは東北・九州出身者

当社社員は、関東地方出身者が約5割。意外に、東北・九州地方出身者が3割弱を占めています。普段のビジネスライクな環境では出身を感じられるような場面はありませんが、社内イベントや飲み会になると、いろんな方言が飛び出します。

通勤は都内からとも限らない。

都内からの通勤に次いで多いのは
神奈川県

株式会社アビックシステムは東京都の会社なので、都内に住む社員が6割強と圧倒的に多くなっています。次いで多いのは神奈川県で約2割。当社は九段下駅・飯田橋駅と利便性も良く、比較的他県からも通勤しやすいのが特徴です。

通勤時間は重要?

通勤時間は60分以内
ボリュームゾーン

通勤時間は45分以内という社員が、全社員の約4分の1。46分~60分以内が1番のボリュームゾーンで4割弱。都内にある会社ではおおよそ平均的な数値ではないでしょうか。昨年、世帯を持って郊外に家を構えた社員も多く、毎年変化があるデータ項目です。

体を動かすことが好き

体を動かすことが好きな人5割以上

システム会社にいる人々は、インドア派というイメージが根強いですが、当社では「体を動かすことが好き」「嫌いではない」を合わせると、約9割。社内には部活動もあり、普段からスポーツに親しんでいるエンジニアたちが多く在籍しています。

頭を使うことが好き

頭を使うことが好きな人約5割

当社では「体を動かすことが好き」と明確に答えている社員の方が多いことが判明。頭を使うことは、仕事の中で十分…ということでしょうか。ただ、やはり「好き」「嫌いではない」を合わせると約9割。文武両道で健康的にお仕事に励んでおります。

IT業界のイメージ、
システム会社のイメージ、
いろいろな先行するイメージがあると思います。
それが合っているのか、異なっているのか、
受けるイメージは人それぞれのため、実際のところは、自分自身で確かめなければわかりません。

皆さんがご存じの通り、
会社にはそれぞれのカラーがあります。

このデータが、少しでも皆さんに当社を
イメージしていただける材料になれば幸いです。

データで見るアビックシステム TOP