採用情報|東京のIT業界で求人をお探しの方へ-株式会社アビックシステムのシステムエンジニア(SE)・プログラマ(PG)

採用情報

アビックシステムの特徴

  • 3か月の導入研修

    システムエンジニア・プログラマは、単に開発だけを求められるわけではありません。

    ホスピタリティや対応力等、人としての力も重視されます。
    そのため、システム関連の基礎知識だけでなく、基本的なビジネスマナーから、プレゼンテーションにいたるまで幅広く、広い視野と実践力を身につけていただくために、導入研修を実施。通常、3か月後には未経験者も含めて皆でプログラムをつくれるまでに成長しています。

  • 安定的な案件

    当社は、システム関連会社5社により形成されている“With Group”に属しています。

    グループ間会社と協力し合い、案件によってはグループ会社へご紹介したり、紹介をされたりと、常に安定的にプロジェクト案件をご依頼いただいていており、2001年の設立当時からこれまで、2009年のリーマンショックやITバブルの崩壊期も乗り越え、順調に売上が推移しています。

  • 勉強会の開催

    技術は常に進化します。
    特にIT業界ではスピード感を持って自ら学ぶ意識と、知識として身につけるための行動が求められます。

    当社では様々な新技術に対応すべく、社員自らが、必要とあらば自発的に勉強会を開催。開催者は人に教えることで、より知識が深まり、学ぶ者は、新しい知識を身につけ、会社全体としてのサービス提供力向上に励んでいます。

  • 豊富な社内イベント

    仕事もプライベートも、社員同士のコミュニケーションが活発なのも、当社の特徴です。

    2か月に1回、アビックシステムでは社内イベントを実施。
    また、期末に売上目標を達成した際には、社員旅行もあります。旅行も含めたイベント企画は、社員自らが行ない、フラットな意見交換で全員が楽しめるよう、毎回趣向をこらして開催しています。

  • 若手リーダーの活躍

    アビックシステムは、若手にもリーダーを任せます。

    リーダーを担当することで、早いうちから仕事への責任感・コミュニケーション能力・リーダーシップ・マネジメントスキル等を身につけていける環境であることも特徴です。また、マネージャーへの昇進の際には会社からの辞令ではなく、周囲の社員からの承認を得てからの昇進となるためリーダーとしての真の実力が問われます。

  • 社内業務も社員が担当

    当社は「社長が一方的に語る」より、
    「社員がどんな会社にしていきたいか」を重視します。
    社員一人ひとりが自分のやることを見つけられる環境をつくるため、通常業務に加え、社内業務も社員が分担・持ちまわりで様々なことを担当し、常に社員が中心となって会社をつくっています。

    社内業務
バラエティに富んだ福利厚生
  • 特別功労金

    1年に1回、決算賞与の際社長賞として、特に会社に貢献した社員に贈られます。

  • 部活動

    グループ会社5社横断で、「バンド部」「フットサル部」「ゴルフ部」等の部活を行なっています。

  • GFL制度

    「Gift For Lovers」制度。一番大切な人の記念日に、会社から1万円相当のプレゼント

  • MY VACANCE

    毎年1年に1回、連続5日間・3日間の休暇を誰もが取得できる制度。どう使うかは自由です。

社内環境

  • 入口から内線でお呼びください
  • カードキーで入ると当社の入り口があります
  • PCを駆使してお客様へあらゆるサポートを行います
  • セキュリティもご安心ください
  • 当社ではいろんな島の名前のついた会議室があります
  • 会議室はお客様をお迎えしたり、社内ミーテイングまで幅広く活用

ページトップ